SBI証券をお得に作る方法!13のポイントサイト経由の申込を比較
スポンサーリンク

 

実際にSBI証券を作る場合には、通常の申し込みよりポイントサイト経由の申し込みの方がお得に作れます。

ポイントサイト経由で申し込んだ場合の各ポイントサイトごとの「ポイント獲得額(率)」と「日ごとの最高獲得額の推移」を調べてみました。

基本的に毎日更新していますので、是非参考にしてみて下さい。

※案件が表示されない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードでも探してみて下さい。

注意点があります。

SBI証券のキーワードで調べているので、「通常の申込」「iDeCo」「代理店経由の申込」などが混ざってしまっています。

必ず、申込する会社やサービス、条件などを確認してから開設をして下さいね。

SBI証券を少しでもお得に作りましょう!

TokTok(トクトク)は、複数のポイントサイトを横断検索し、どのポイントサイトが一番お得にポイントを獲得出来るかを調べることがが出来ます。上(↑)の検索ボックスからサイト名やサービス名などお好きなキーワードを入力してみて下さい。
下記ページにもリストを載せていますので、こちらから調べることも出来ます。リストに掲載している案件は、過去30日間のポイント最高額(率)の推移も載せています。
是非、皆様のポイ活にお役立て下さい。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

情報取得日:2020/10/25

還元額サイト名案件
4,000円モッピーSBI証券
4,000円ハピタスSBI証券
4,000円げん玉【SBI証券】みなさまに選ばれてネット証券No....
588円ハピタスSBI証券 ネクシィーズ・トレード
200円モッピーSBI証券 確定拠出年金 iDeCo
200円ポイントタウン【SBI証券】確定拠出年金(iDeCo) 新規開設
200円ハピタス【SBI証券】確定拠出年金(iDeCo)
200円ポイントインカムSBI証券 確定拠出年金(iDeCo)
200円すぐたまSBI証券 確定拠出年金(iDeCo)
200円すぐたまネット証券始めるなら、顧客満足No1のSBI証券へ【ネクシィーズ・トレード(口座開設)】
200円ECナビSBI証券確定拠出年金(iDeCo)
200円ちょびリッチSBI証券 確定拠出年金(iDeCo)
200円ライフメディアSBI証券 確定拠出年金(iDeCo)
200円げん玉SBI証券 確定拠出年金(iDeCo)
200円アメフリSBI証券 確定拠出年金(iDeCo)
200円GetMoney!SBI証券 確定拠出年金(iDeCo)
100円ポイントタウンSBI証券【新規口座開設完了】
100円ポイントインカムSBI証券
100円すぐたまSBI証券 新規口座開設
100円ECナビ【口座開設】SBI証券
100円ECナビネット証券始めるなら、顧客満足No1のSBI証券へ【ネクシィーズ・トレード(口座開設)】
100円ちょびリッチ【口座開設】SBI証券
100円ライフメディアSBI証券
100円アメフリSBI証券【口座開設】
100円GetMoney!SBI証券 口座開設

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得に作れるタイミング!?

日付最高還元額
2020-10-254,000円
2020-10-244,000円
2020-10-234,000円
2020-10-224,000円
2020-10-214,000円
2020-10-204,000円
2020-10-194,000円
2020-10-184,000円
2020-10-174,000円
2020-10-164,000円
2020-10-154,000円
2020-10-144,000円
2020-10-134,000円
2020-10-124,000円
2020-10-114,000円
2020-10-104,000円
2020-10-094,000円
2020-10-084,000円
2020-10-074,000円
2020-10-064,000円
2020-10-054,000円
2020-10-044,000円
2020-10-034,000円
2020-10-024,000円
2020-10-014,000円
2020-09-304,000円
2020-09-294,000円
2020-09-284,000円
2020-09-274,000円

SBI証券の特徴

基本スペック

取引手数料
※約定20万円の場合
115円
米国株取扱い
中国株取扱い

特徴

500万人以上に選ばれているネット証券口座開設数No.1
迷ったら、良く分からなかったらSBI証券を開設しておけば間違いなしです。
選べる2種類の手数料プラン
国内株式の現物取引・信用取引で、2種類の手数料プランがあります。1注文の約定代金に応じて手数料が決まる「スタンダードプラン」と、1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まる「アクティブプラン」があり、どちらも格安の手数料体系になっています。
ダントツのIPO取扱銘柄数
一度は、新規公開株(IPO)を取得したいと思ったことはないでしょうか。新規公開株は公開前に比べて値上がりする可能性が非常に高いですからね。SBI証券は、IPOの取扱銘柄数がNo.1です。
Tポイントが貯まる
取引量に応じてTポイントを貯める事が出来ます。貯めたTポイントは1ポイント1円として投資信託を買い付けることも出来ます。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事