【体験談】2019.10.23 シェラトン都ホテル大阪宿泊記
スポンサーリンク
SPGアメックスカードを取得してから初めてのマリオット系列のホテルにとまりました。 2019年10月23日に1泊で大阪出張があったため、シェラトン都ホテル大阪に宿泊しましたので、宿泊レビューをしてみたいと思います。 なお、シェラトン都ホテル大阪へはベストレート保証の申請が成功したため、通常より安く泊まることが出来ています。 詳細は、こちらをご覧ください。  

シェラトン都ホテル大阪の概要

場所は、大阪上本町(おおさかうえほんまち)駅に直結しています。近くには、グリコの看板で有名な道頓堀やなんばグランド花月がある難波が数駅と比較的近くにあります。観光には非常に良い立地ですね。 1985年10月に21階建ての高層ホテル「都ホテル大阪」として開業しています。その後、「ラディソン都ホテル大阪」と改称し、2007年4月にシェラトンブランドの1つとして「シェラトン都ホテル大阪」として、リニューアルオープンしています。それなりに歴史のあるホテルです。 全575室で、18階がエグゼクティブフロアとなっています。

シェラトン都ホテル大阪宿泊記

▼大阪上本町駅を降りて、エントランスロビーに到着しました。 ▼ 丁度、今はハロウィンの時期であったため、若干の装飾が施されていました。 ▼ フロントは2階になります。 早速、フロントでチェックイン。ちなみに、SPGアメックスカードを保有しているため、Marriott Bonvoyゴールドエリートの資格を持っています。ということは、気になるあれですね。お部屋のアップグレード! 結果は、見事アップグレードして頂きました。ベストレート保証で値段まで下げて頂きながら、お部屋までアップグレードして頂き大変感謝です。また、高層階を希望していたのですが、見事19階の部屋をセッティングして頂きました。 ゴールドエリート会員なのでレイトチェックアウトで午後2時まで大丈夫ですよと言わなくても付け加えて頂きました。ありがとうございます。ただ、翌日は午後10時から打合せがあるため、残念ながらゆっくり出来ないんです。残念! ▼ エレベーターへいざ19階へ! あれ、20階と21階は食事関係のところなんですね。ということは客室としては最上階でしたか。なんか恐縮です。こちらのエレベーターは部屋のカードキーをかざさないと行先ボタンを押せないタイプです。なので、泊まる部屋以外には行くことが出来ませんね。 ▼ お部屋に到着!今回のアップグレードされたお部屋は、多分「プレミアムキング」です。予約した部屋が、「コンフォートダブル」だったので、かなりアップグレードして頂きましたね。 ▼ コンフォートダブルはこんな感じです。(シェラトン都ホテル大阪の公式サイトから拝借) ▼ デスクはこんな感じです。仕事が捗りそうです。 ▼ 19階なのでお部屋からの眺めも良いです。 ▼ 夜はこんな感じ。 ▼ お水2本ありました。あと、コーヒーメーカーがあったのが嬉しかったですね。おいしいコーヒーを頂きました。 ▼ お風呂場のほうへ移動です。建物が新しくはなので、ちょっと古い感じはしますね。ただ、清潔感はありました。 ▼ アメニティは一通り揃っています。le grand bainってブランドご存知でしたでしょうか?私は知りませんでした。シェラトンはこのブランドのものを利用しているようですね。 ▼ テレビは、WOWOWも映るようです。テレビは見ませんでした。 さてさて、ちょっとホテルを見てみようかな。 ▼ 20階スカイバンケットフロア。宴会場なのであまり用はないですね。 ▼ 21階のトップオブミヤコにインスタスポットがひっそりと。 ▼ 2階のフロント横にあるショップです。時間がなくて中まで入れず。 ▼ 地下にはフィットネスがありましたが、誰かいたので写真はやめておきました。フィットネス横から大阪上本町駅の改札へ向かうことが出来ます。 ▼ 地下のシェラトン入口はこんな感じになっています。 ということで、今日は北新地で飲み会があるため、電車で向かいたいと思います。ということで、地下を歩いていると・・・ えっ ええっ 気になって地上へ まさか、来た日にホテルロータリーで事故があったとは・・・どうやらタクシーが乗客2名を乗せた発車して間もなく、ぶつかったらしいです。ニュースにもなっていたらしいですが、どうやら皆さん無事だったようです。 で、ここから北新地の夜へ 1件目にカツオがおいしいお店でご飯を食べながらビールやら日本酒やらハイボールやらを・・・ 2件目は、北新地に行くと良く連れて行っていただく、カアラに行きました。いつもおごってもらうのですが、意外に高いと思いますが、良いバーです。マスターおもろいし。 ここは、このジントニックが有名です。一応、一杯目はこれを頼むことが多いです。ライムの香り・渋みからジンの甘味が絶妙にマッチしていて、飲みやすいお酒です。飲みやすくて酔っ払いそうですが。ジントニックをつどライムの皮の器に移して飲みます。どうでしょう、インスタやっていませんが、インスタ映えしそうでしょう。 おつまみも出してもらいました。下にあるゆで卵なんて実はコーヒーの味がします。ほかにも巨大ななめこ?だったかな出してもらったり、このお店のおつまみはメチャメチャおいしいです。 あとは、ひたすらウイスキーロックで。GLEN MORAY 16年。あまり癖もなくおいしかったです。 カアラはここで一旦おしまいにして、3件目は紹介制のワインバーへ。ここで3杯ぐらいは飲んだかな。写真を撮り忘れました。この時点でもう2時になってしまいましたので、ホテルへ戻ることに 次の日は案の定、二日酔いということで・・・ 楽しい大阪出張でした。ホテルももちろん良かったです。
おすすめの記事