au カブコム証券をお得に作る方法!13のポイントサイト経由の申込を比較
スポンサーリンク

 

実際にau カブコム証券を作る場合には、通常の申し込みよりポイントサイト経由の申し込みの方がお得に作れます。

ポイントサイト経由で申し込んだ場合の各ポイントサイトごとの「ポイント獲得額(率)」と「日ごとの最高獲得額の推移」を調べてみました。

基本的に毎日更新していますので、是非参考にしてみて下さい。

※案件が表示されない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードでも探してみて下さい。

証券会社に関しては、証券会社ごとに手数料であったり、取扱い商品・IPOの豊富さなど違いがあります。もちろん、取引システムの使い勝手の違いもあります。

基本的に年会費はかからないので、複数の口座を開設して、メインとなる口座を見つけるのが良いでしょう。

au カブコム証券を少しでもお得に作りましょう!

TokTok(トクトク)は、複数のポイントサイトを横断検索し、どのポイントサイトが一番お得にポイントを獲得出来るかを調べることがが出来ます。上(↑)の検索ボックスからサイト名やサービス名などお好きなキーワードを入力してみて下さい。
下記ページにもリストを載せていますので、こちらから調べることも出来ます。リストに掲載している案件は、過去30日間のポイント最高額(率)の推移も載せています。
是非、皆様のポイ活にお役立て下さい。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

情報取得日:2020/12/03

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得に作れるタイミング!?

日付最高還元額
2020-12-038,000円
2020-12-028,000円
2020-12-018,000円
2020-11-308,000円
2020-11-298,000円
2020-11-288,000円
2020-11-277,500円
2020-11-267,500円
2020-11-257,500円
2020-11-247,500円
2020-11-237,500円
2020-11-227,500円
2020-11-217,500円
2020-11-207,500円
2020-11-197,500円
2020-11-187,500円
2020-11-177,500円
2020-11-167,500円
2020-11-157,500円
2020-11-147,500円
2020-11-137,500円
2020-11-127,500円
2020-11-117,500円
2020-11-107,500円
2020-11-097,500円
2020-11-087,500円
2020-11-077,500円
2020-11-067,500円
2020-11-057,000円
2020-11-047,000円

au カブコム証券の特徴

基本スペック

取引手数料
※約定20万円の場合
198
米国株取扱い ×
中国株取扱い ×

特徴

格安の手数料体系
「現物株式」の手数料は90円(税抜)~。信用取引の手数料は0円となっています。50歳以上を対象とした「シニア割」や、NISA口座(一般NISA、つみたてNISA、ジュニアNISA)をお持ちの方が対象の「NISA割」など手数料割引プランが充実しています。
高機能アプリ&ツール
高速、発注機能&豊富なカスタマイズ性を兼ね備えた「kabuステーション」を提供しています。さらに、一定条件を満たせばFintechプラン、Premiumプランでより便利な機能を利用することが出来ます。また、40種類のテクニカル指標を搭載した高機能チャート「ウルトラチャート」などもおすすめです。
トレーディング専用パソコン kabuパソ
auカブコム証券株式会社と、パソコン工房が共同企画したトレーディング専用パソコン、「kabuパソ」シリーズは、インターネット株取引に必須な素早いトレード能力と、長時間にわたるチャー卜監視などにも安定した動作をすることを目的に開発された最大8画面を搭載したトレーディングパソコンです。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事