【毎日更新】楽天証券はどのポイントサイト経由が一番お得か!
スポンサーリンク

楽天証券を開設する場合には、通常のお申込みよりポイントサイト経由の方がお得です。

ここでは、ポイントサイトを利用した場合のポイントサイト毎の「ポイント獲得額(率)」と「最高獲得額の推移(日別)」を掲載しています。

基本的に毎日更新していますので、是非ポイ活の参考にして下さい。

※案件が表示されない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードでも探してみて下さい。

証券会社に関しては、証券会社ごとに手数料であったり、取扱い商品・IPOの豊富さなど違いがあります。もちろん、取引システムの使い勝手の違いもあります。

基本的に年会費はかからないので、複数の口座を開設して、メインとなる口座を見つけるのが良いでしょう。

楽天証券を少しでもお得に作りましょう!

TokTokは、複数のポイントサイトを横断検索できるサイトです。他のポイントサイト案件を調べるにはこちらからお願いします。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

情報取得日:2021/03/05

還元額サイト名案件
2,000円モッピー楽天証券
2,000円ハピタス楽天証券
2,000円ポイントインカム楽天証券
1,800円ポイントタウン楽天証券
1,800円ちょびリッチ楽天証券
1,800円ライフメディア楽天証券
1,000円げん玉楽天証券
1,000円GetMoney!楽天証券

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得に作れるタイミング!?

日付最高還元額
2021-03-052,000円
2021-03-042,000円
2021-03-032,000円
2021-03-022,000円
2021-03-012,000円
2021-02-282,000円
2021-02-272,000円
2021-02-262,000円
2021-02-252,000円
2021-02-242,000円
2021-02-232,000円
2021-02-222,000円
2021-02-212,000円
2021-02-202,000円
2021-02-192,000円
2021-02-182,000円
2021-02-172,000円
2021-02-162,000円
2021-02-152,000円
2021-02-142,000円
2021-02-132,000円
2021-02-122,000円
2021-02-112,000円
2021-02-102,000円
2021-02-092,000円
2021-02-082,000円
2021-02-072,000円

楽天証券の特徴

基本スペック

取引手数料
※約定20万円の場合
115円
米国株取扱い
中国株取扱い

特徴

2019年新規口座開設数 No.1
楽天証券は、リーズナブルな手数料体系となっています。1,000円から投資ができる「純金積立」や「投信ミニ積立」は、投資初心者に大好評です。
ポイントが貯まる・使える
取引に応じて楽天ポイントを貯める事が出来ます。また、貯まっている楽天ポイントを株式の購入等にも使えますので、楽天ポイントの活用方法が広がります。
楽天市場でもらえるポイントが+1倍に
通常の楽天市場で購入した場合のポイント数に+1倍が加算されます。楽天証券の口座を持っているだけで楽天市場で多くポイントをゲットすることが出来ます。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事