【毎日更新】To Me CARD Prime(NICOS)はどのポイントサイト経由が一番お得か!

To Me CARD Prime(NICOS)は、PASMO一体型ならオートチャージが可能。また、クレジットカードが定期券の代わりになります。

実際に To Me CARD Prime(NICOS)を作る場合には、通常のお申込みよりポイントサイト経由の方がお得です。

To Me CARD Prime(NICOS)を少しでもお得に作りましょう!

  • 結果が表示されていない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードで探してみることもオススメです。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

情報取得日:2022/08/10

還元額サイト名案件
3,000円ハピタス東京メトロ To Me CARD Prime【Nicos】
2,800円アメフリ東京メトロ「To Me CARD Prime」(ニコス)

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得に作れるタイミング!?

日付最高還元額
2022-08-103,000円
2022-08-093,000円
2022-08-083,000円
2022-08-073,000円
2022-08-063,000円
2022-08-053,000円
2022-08-043,000円
2022-08-033,000円
2022-08-023,000円
2022-08-013,000円
2022-07-313,500円
2022-07-303,500円
2022-07-293,500円
2022-07-283,500円
2022-07-273,500円
2022-07-263,500円
2022-07-253,500円
2022-07-243,500円
2022-07-233,500円
2022-07-223,000円
2022-07-213,000円
2022-07-203,000円
2022-07-193,000円
2022-07-183,000円
2022-07-173,000円
2022-07-163,000円
2022-07-153,000円
2022-07-143,000円
2022-07-133,000円
2022-07-123,000円
2022-07-113,000円

To Me CARD Prime(NICOS)の特徴

PASMO一体型ならオートチャージが可能。また、クレジットカードが定期券の代わりになります。

基本スペック

年会費 2,200円(初年度年会費無料)
※年間50万円以上のご利用で翌年度無料
国際ブランド
VISA、MasterCard
ポイント還元率 0.30%~1.00%
ポイント わいわいプレゼントポイント、メトロポイント
交換可能マイル JALマイル、ANAマイル

特徴

PASMOオートチャージ機能
PASMO一体型ならオートチャージ機能がついています。
定期券にもなるカード
PASMO一体型ならPASMOの機能だけではなく定期券としての機能も保有しています。しかも、To Me Card PRIMEで定期券を購入すると、カード会社ポイントとメトロポイントがダブルで貯まります。
メトロポイントPlus
カード利用1,000円につき1わいわいポイントが貯まります。さらにメトロポイントPlusに登録したPASMOによる、東京メトロ乗車や、電子マネーの利用でメトロポイントが貯まります。
貯まったポイントを有効活用
貯まったメトロポイントはPASMOやnanaco、ANAマイルに移行することが出来ます。また、わいわいポイントは、商品の他、電子マネーやJALマイルに交換できます。

Twitterでフォローしよう