【毎日更新】ANA JCBカード(ソラチカカード)はどのポイントサイト経由が一番お得か!

ANA JCBカード(ソラチカカード)は、ANAマイルとPASMOが一体となったカードです。東京メトロの利用でメトロポイントを貯める事が出来ます。また、フライトなどでマイルを貯める事もできます。「ANAマイル」「メトロポイント」「Oki Dokiポイント」の3つを貯める事が出来、相互交換も可能なカードです。

実際にANA JCBカード(ソラチカカード)を作る場合には、通常のお申込みよりポイントサイト経由の方がお得です。

ANA JCBカード(ソラチカカード)を少しでもお得に作りましょう!

  • 結果が表示されていない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードで探してみることもオススメです。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得に作れるタイミング!?

日付最高還元額
2024-02-284,600円
2024-02-274,600円
2024-02-264,600円
2024-02-254,100円
2024-02-244,600円
2024-02-234,600円
2024-02-224,600円
2024-02-214,600円
2024-02-204,600円
2024-02-194,600円
2024-02-184,600円
2024-02-174,600円
2024-02-164,600円
2024-02-154,600円
2024-02-144,600円
2024-02-134,600円
2024-02-124,600円
2024-02-114,600円
2024-02-104,600円
2024-02-094,600円
2024-02-084,600円
2024-02-074,600円
2024-02-065,000円
2024-02-055,000円
2024-02-045,000円
2024-02-035,000円
2024-02-025,000円
2024-02-015,000円
2024-01-315,100円
2024-01-305,100円

ANA JCBカード(ソラチカカード)の特徴

ANAマイルとPASMOが一体となったカードです。東京メトロの利用でメトロポイントを貯める事が出来ます。また、フライトなどでマイルを貯める事もできます。「ANAマイル」「メトロポイント」「Oki Dokiポイント」の3つを貯める事が出来、相互交換も可能なカードです。

基本スペック

年会費 2,200円(初年度無料)
国際ブランド
JCB
ポイント還元率 0.50%
ポイント Oki Dokiポイント
交換可能マイル ANAマイル

特徴

「ANAマイル」「メトロポイント」「Oki Dokiポイント」が貯まる
東京メトロの乗車でメトロポイントが、JCB加盟店での買物でOkiDokiポイントが、ANA関連サービスの利用でANAのマイルを貯める事が出来、交換も可能です。
マイルへの交換がお得
メトロポイント100ポイントに対して、90マイルに移行することが出来ます。マイルへの交換率が非常に高いカードです。
空港ラウンジサービス&ラウンジ・キー *ゴールドカードの場合

国内の主要空港、およびハワイ ホノルルの国際空港内にあるラウンジを無料で利用できます。また、ソラチカゴールドカードは世界1,100ヵ所以上の空港ラウンジをUS32ドルで利用できる「ラウンジ・キー」サービスも利用可能。ソラチカゴールドカードが入室証になります。

Twitterでフォローしよう