【毎日更新】GINZA SIX カードはどのポイントサイト経由が一番お得か!

GINZA SIXカードは、GINZA SIXでお得にお買い物できるクレジットカードです。カードは、プレステージとゴールドの二種類があります。カードの種類や利用額に応じてプレミアムサービスの提供を受けることが出来ます。

GINZA SIX カードを作る場合には、通常のお申込みよりポイントサイト経由の方がお得です。

ここでは、ポイントサイトを利用した場合のポイントサイト毎の「ポイント獲得額(率)」と「最高獲得額の推移(日別)」を掲載しています。

基本的に毎日更新していますので、是非ポイ活の参考にして下さい。

※案件が表示されない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードでも探してみて下さい。

GINZA SIX カードを少しでもお得に作りましょう!

TokTokは、複数のポイントサイトを横断検索できるサイトです。他のポイントサイト案件を調べるにはこちらからお願いします。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

還元額サイト名案件
6,400円アメフリGINZA SIX カード
4,250円ポイントタウンGINZA SIX カード

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得なタイミング!?

日付最高還元額
2021-05-166,400円
2021-05-156,400円
2021-05-146,400円
2021-05-136,400円
2021-05-126,400円
2021-05-116,400円
2021-05-106,400円
2021-05-096,400円
2021-05-086,400円
2021-05-076,400円
2021-05-066,400円
2021-05-056,400円
2021-05-046,400円
2021-05-036,400円
2021-05-026,400円
2021-05-016,400円
2021-04-306,400円
2021-04-296,400円
2021-04-286,400円
2021-04-276,400円
2021-04-266,400円
2021-04-256,400円
2021-04-246,400円
2021-04-236,400円
2021-04-226,400円
2021-04-216,400円
2021-04-206,400円
2021-04-196,400円
2021-04-186,400円

GINZA SIX カードの特徴

GINZA SIXカードは、GINZA SIXでお得にお買い物できるクレジットカードです。カードは、プレステージとゴールドの二種類があります。カードの種類や利用額に応じてプレミアムサービスの提供を受けることが出来ます。

銀座によく買い物に行かれる方なら駐車場無料サービスもありますので、一考の余地はあるかと思います。

基本スペック

年会費(税込) ゴールド:5,500円
プレステージ:55,000円
国際ブランド
Mastercard
ポイント還元率 1.0%~2.7%
ポイント GINZA SIXポイント
交換可能マイル

特徴

会員限定のプレミアムなサービス
「LOUNGE SIXのご利用(カードや年間購入金額により制限あり)」「駐車場無料サービス(カードや年間購入金額により制限あり)」など会員限定のサービスを受けることが出来ます。
プレステージ会員はサービスが充実
「Mastarcardコンシェルジュ(国内・海外でのレストラン予約や、海外のミュージカル等のチケット手配、緊急時の支援まで、世界中のほとんどの国から 24 時間、365 日利用できます)」「プライオリティ・パス(海外空港ラウンジサービス)」などのサービス提供を受けることが出来ます。

Twitterでフォローしよう