【毎日更新】ヒルトン・オナーズ アメックスカードはどのポイントサイト経由が一番お得か!

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードは、ヒルトンを利用する際に非常にお得になるカードです。ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが付与されたり、カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊が一泊分無料でご提供されます。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードを作る場合には、通常のお申込みよりポイントサイト経由の方がお得です。

ここでは、ポイントサイトを利用した場合のポイントサイト毎の「ポイント獲得額(率)」と「最高獲得額の推移(日別)」を掲載しています。

基本的に毎日更新していますので、是非ポイ活の参考にして下さい。

※案件が表示されない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードでも探してみて下さい。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードを少しでもお得に作りましょう!

TokTokは、複数のポイントサイトを横断検索できるサイトです。他のポイントサイト案件を調べるにはこちらからお願いします。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得なタイミング!?

日付最高還元額
2021-04-221,000円
2021-04-211,000円
2021-04-201,000円
2021-04-191,000円
2021-04-181,000円
2021-04-171,000円
2021-04-161,000円
2021-04-151,000円
2021-04-141,000円
2021-04-131,000円
2021-04-121,000円
2021-04-111,000円
2021-04-101,000円
2021-04-091,000円
2021-04-081,000円
2021-04-071,000円
2021-04-061,000円
2021-04-051,000円
2021-04-041,000円
2021-04-031,000円
2021-04-021,000円
2021-04-011,000円
2021-03-311,000円
2021-03-301,000円
2021-03-291,000円
2021-03-281,000円
2021-03-271,000円
2021-03-261,000円
2021-03-251,000円
2021-03-241,000円
2021-03-231,000円

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードは、ヒルトンを利用する際に非常にお得になるカードです。ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが付与されたり、カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊が一泊分無料でご提供されます。

年間にヒルトンに数回宿泊するようなら、大変お得なカードではないでしょうか。

一定額のカード利用は必要ですが、無料宿泊やゴールドステータスだけでも年会費のもとが取れます。

基本スペック

年会費(税込) 16,500円
国際ブランド
AMEX
ポイント還元率 0.5% ※通常利用で100円で2ポイント獲得(2%)できますが、1ポイント1円の価値はないので、1ポイント0.5円換算としました。
ポイント ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
交換可能マイル JALマイル、ANAマイルなど

特徴

カードのご利用とご継続で無料宿泊を1泊プレゼント
合計150万円以上ご利用のうえ、カードを継続するとウィークエンド無料宿泊特典1泊分が毎年プレゼントされます。ウィークエンド無料宿泊特典はヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートに無料で宿泊することが出来ます。
上級会員資格の特典「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」
通常1年間に20回のご滞在または40泊が必要なヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが提供されます。このカードの非常な大きな価値の一つです。
<特典一例>
・80%のエリートステータス・ボーナス
・お部屋のアップグレード(空室状況による)
すべてのホテルでの朝食無料サービス
・マイルストーンボーナス
ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートでポイントが貯まる
<100円=3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント>
ヒルトンでのご利用で、100円で3ポイントを獲得することが出来ます。通常利用の場合は、100円で2ポイントになります。獲得したポイントはヒルトンの宿泊に利用することが出来ます。また、ポイントはJAL、ANAのマイルへ交換することが可能です(それ以外にも40以上の航空会社のマイルと交換可能)。ただ、JAL、ANAともに10000ポイントで1000マイルへ交換なので、あまりよくありません。マイルへのポイント還元率を計算すると、100円→2ポイント→0.2マイルとなり、マイル還元率は0.2%になります。ライバルとなるSPGアメックスカードのマイル還元率が1.25%であることを考えると非常に悪い還元率です。
HPCJ年会費ご優待
ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(以下HPCJ)は日本国内17ホテルと韓国2ホテルで、割引などのご優待が受けられる特典プログラムです。ご宿泊は25%割引、レストランは最大20%割引で利用することが出来ます。HPCJの年会費は通常25,000円(税込)ですが、カード会員の場合は、初年度のHPCJ年会費を10,000円(税込)で利用することが出来ます。2年目以降もHPCJ会員資格の有効期限までに手続きすると、HPCJ年会費は10,000円(税込)で更新できます。HPCJ年会費の支払い後に、国内HPCJ対象ホテルで使える5,000円割引券が2枚(計10,000円分)プレゼントされますので、確実にヒルトンを利用するのであれば、加入した方が良いでしょう。
かなり期待していましたが、個人的には年会費は高いもののSPGアメックスカードの方がお得かなと思います。
SPGアメックスカードだと、「無料宿泊券のハードルがない」「マイルへの還元率が高い」という良さがあります。
一番の残念は、マイルへの還元率ですかね。
ただ、年間150万円以上カードを利用するのであれば、「無料宿泊もらえて」「ゴールドステータス(朝食無料)」とかを考えるとありかもと思ってしまいます。少なくとも年会費のもとはとれる。
でも、150万使うとSPGカードが18,750マイル獲得できるところ、ヒルトンカードだと3000マイルなので、やはりSPGアメックスカードの方が良いのかな。
SPGアメックスカードは年会費が高い(ヒルトンカードの倍以上)なので、その辺りを天秤にかけて選ぶのが良さそうです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事