アメックス ビジネスカードをお得に作る方法!13のポイントサイト経由の申込を比較
スポンサーリンク

 

アメックス ビジネスカードは、法人の企業だと良く持たれている代表的なビジネスカード。カード利用分は法人名義の銀行口座からまとめて自動引き落としとなり、経理の簡素化に役立ちます。

実際にアメックス ビジネスカードを作る場合には、通常の申し込みよりポイントサイト経由の申し込みの方がお得に作れます。

ポイントサイト経由で申し込んだ場合の各ポイントサイトごとの「ポイント獲得額(率)」と「日ごとの最高獲得額の推移」を調べてみました。

基本的に毎日更新していますので、是非参考にしてみて下さい。

※案件が表示されない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードでも探してみて下さい。

アメックス ビジネスカードを少しでもお得に作りましょう!

TokTok(トクトク)は、複数のポイントサイトを横断検索し、どのポイントサイトが一番お得にポイントを獲得出来るかを調べることがが出来ます。上(↑)の検索ボックスからサイト名やサービス名などお好きなキーワードを入力してみて下さい。
下記ページにもリストを載せていますので、こちらから調べることも出来ます。リストに掲載している案件は、過去30日間のポイント最高額(率)の推移も載せています。
是非、皆様のポイ活にお役立て下さい。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

情報取得日:2020/11/27

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得に作れるタイミング!?

日付最高還元額
2020-11-271,000円
2020-11-261,000円
2020-11-251,000円
2020-11-241,000円
2020-11-231,000円
2020-11-221,000円
2020-11-211,000円
2020-11-201,000円
2020-11-191,000円
2020-11-181,000円
2020-11-171,000円
2020-11-161,000円
2020-11-151,000円
2020-11-141,000円
2020-11-131,000円
2020-11-121,000円
2020-11-111,000円
2020-11-101,000円
2020-11-091,000円
2020-11-081,000円
2020-11-071,000円
2020-11-061,000円
2020-11-051,000円
2020-11-041,000円
2020-11-031,000円
2020-11-021,000円
2020-11-011,000円
2020-10-311,000円
2020-10-301,000円
2020-10-291,000円
2020-10-281,000円

アメックス ビジネスカードの特徴

法人の企業だと良く持たれている代表的なビジネスカード。カード利用分は法人名義の銀行口座からまとめて自動引き落としとなり、経理の簡素化に役立ちます。

基本スペック

年会費(税込) 13,200円(初年度無料)
国際ブランド
AMEX
ポイント還元率 1.00%
ポイント メンバーシップ・リワード
交換可能マイル ANAマイル

特徴

経費処理を削減
交通費や接待費などの経費はもちろん、業務上の資材調達や、オフィスサプライ、通信費、公共料金など、オフィスの経費もビジネス・カードで支払う事ができます。毎月の経費管理の手間も省けます。
ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料
G-Search(ジー・サーチ)は、入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、人物情報などまで、幅広く収録した日本最大級のビジネス情報データベースサービスです。「帝国データバンク企業情報」や「東京商工リサーチ企業情報」などからビジネス情報をオンライン入手できるサービスを、年会費無料で利用することができます。
公共料金のお支払いや少額の決済でもポイントが貯まる
メンバーシップ・リワードは、利用代金100円=1ポイント換算で、ご出張や交際費はもちろん、公共料金のお支払いなどでも、ポイントを貯める事ができます。貯まったポイントを一度でも交換すると、通常最大3年間のポイント有効期限が無期限になります。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事