【毎日更新】マネックス証券はどのポイントサイト経由が一番お得か!
スポンサーリンク

マネックス証券を開設する場合には、通常のお申込みよりポイントサイト経由の方がお得です。

ここでは、ポイントサイトを利用した場合のポイントサイト毎の「ポイント獲得額(率)」と「最高獲得額の推移(日別)」を掲載しています。

基本的に毎日更新していますので、是非ポイ活の参考にして下さい。

※案件が表示されない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードでも探してみて下さい。

証券会社に関しては、証券会社ごとに手数料であったり、取扱い商品・IPOの豊富さなど違いがあります。もちろん、取引システムの使い勝手の違いもあります。

基本的に年会費はかからないので、複数の口座を開設して、メインとなる口座を見つけるのが良いでしょう。

マネックス証券を少しでもお得に作りましょう!

TokTokは、複数のポイントサイトを横断検索できるサイトです。他のポイントサイト案件を調べるにはこちらからお願いします。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

還元額サイト名案件
7,000円モッピーマネックス証券
7,000円ポイントタウンマネックス証券
7,000円ハピタスマネックス証券
7,000円ポイントインカムマネックス証券 証券総合取引口座
7,000円ちょびリッチマネックス証券
7,000円ライフメディアマネックス証券
7,000円げん玉マネックス証券
7,000円GetMoney!マネックス証券
7,000円Gポイントマネックス証券

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得に作れるタイミング!?

日付最高還元額
2021-03-057,000円
2021-03-047,000円
2021-03-037,000円
2021-03-027,000円
2021-03-017,000円
2021-02-287,000円
2021-02-277,000円
2021-02-267,000円
2021-02-257,000円
2021-02-247,000円
2021-02-237,000円
2021-02-227,000円
2021-02-217,000円
2021-02-207,000円
2021-02-197,000円
2021-02-187,000円
2021-02-177,000円
2021-02-167,000円
2021-02-157,000円
2021-02-147,000円
2021-02-137,000円
2021-02-127,000円
2021-02-117,000円
2021-02-107,000円
2021-02-097,000円
2021-02-087,000円
2021-02-077,000円
2021-02-067,000円

マネックス証券の特徴

基本スペック

取引手数料
※約定20万円の場合
198円
米国株取扱い
中国株取扱い

特徴

お手頃な手数料
マネックス証券なら現物取引手数料が最低100円(税抜*10万円以下)~。さらに、信用取引手数料も格安に。初めての方でも経験者の方でも、少額からリーズナブルに投資できます。
高機能ツールの提供
プロのトレーダーに近い投資環境を実現できるリアルタイム・トレーディングツールやスマホアプリなど端末に合わせた最適なツールを提供しています。
マネックスのIPOはすべてのお客様に平等
人気の高いIPO(新規公開株)は、申込みが集中するため、多くの場合抽選で購入できる方が決定されます。
証券会社によっては、お預かり資産の多いお客様や過去の申込回数によって当選確率を変えるケースなどがありますが、マネックス証券なら、申込みされたすべてのお客様に平等に当選の可能性があります!
取引に応じてマネックスポイントが貯まる
取引に応じてマネックスポイントを貯める事が出来ます。貯めたポイントは、株式手数料に充当の他、TポイントやJALやANAのマイルなど各種提携ポイントに交換する事が可能です。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事