楽天ANAマイレージクラブカードはどのポイントサイト(お小遣いサイト)経由がお得か比較してみた。
スポンサーリンク

 

楽天ANAマイレージクラブカードは、通常の申込よりポイントサイト経由の方がお得に作れます。

このページでは、ポイントサイト経由で申し込んだ場合の各ポイントサイトごとの「ポイント獲得額(率)」と「日ごとの最高獲得額の推移」を調べてみました。

基本的に毎日更新していますので、是非参考にしてみて下さい。

楽天ANAマイレージクラブカードを少しでもお得に作りましょう!

最新ポイントサイト比較

情報取得日:2020/08/07

ポイントサイト最高還元額の推移

日付最高還元額
2020-08-071,800円
2020-08-061,800円
2020-08-051,800円
2020-08-041,800円
2020-08-031,800円
2020-08-021,800円
2020-08-011,800円
2020-07-311,800円
2020-07-301,800円
2020-07-291,800円
2020-07-281,800円
2020-07-271,800円
2020-07-261,800円
2020-07-251,800円
2020-07-241,800円
2020-07-231,800円
2020-07-221,800円
2020-07-211,800円
2020-07-201,800円
2020-07-191,800円
2020-07-181,800円
2020-07-171,800円
2020-07-161,800円
2020-07-151,800円
2020-07-141,800円
2020-07-131,800円
2020-07-121,800円
2020-07-111,800円
2020-07-101,800円
2020-07-091,400円
2020-07-081,400円

楽天ANAマイレージクラブカードの特徴

年1回の利用で年会費無料が無料になります。ANAマイルが貯められる楽天カード!

基本スペック

年会費 550円(税込)
※年1回の利用で年会費無料
国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB
ポイント還元率 1.00%~3.00%
ポイント 楽天スーパーポイント
交換可能マイル ANAマイル

特徴

選べる2つのコース
「楽天スーパーポイントコース」か「ANAマイルコース」選ぶことが出来ます。「楽天スーパーポイントコース」は、100円ごとに1ポイントを貯める事ができます。「ANAマイルコース」は、200円ごとに1ANAマイルを貯める事ができます。これらは、申込後でも変更が可能です。
年会費が条件付無料
年1回以上カードを利用すれば、翌年度の年会費が無料になります。初年度は年会費無料なので、年1回利用すれば年会費無料ということになります。
ANAマイレージクラブと楽天がひとつに
「ANAマイレージクラブ」「楽天カード」「楽天Edy」「楽天ポイントカード」が1枚になった便利なカードです。また、ANAフライト予約や、提携ホテルやレンタカーなどを利用するとマイルがたまります。空港では、「スキップサービス」を利用することにより、搭乗手続きをせずスムーズに保安検査場へ進むことが出来ます。「海外旅行損害保険」も最大2,000万円の補償がついて来ます。
スポンサーリンク
おすすめの記事