【毎日更新】ダイナースクラブ ビジネスカードはどのポイントサイト経由が一番お得か!
スポンサーリンク

ダイナースクラブ ビジネスカードは、1950年に設立された「ダイナースクラブ」が発行するクレジットカードです。そのビジネス版のカードがダイナースクラブビジネスカードになります。
追加カードを無料で発行出来たりと、企業で利用する方はいかがでしょうか?

実際にダイナースクラブ ビジネスカードを作る場合には、通常のお申込みよりポイントサイト経由の方がお得です。

ここでは、ポイントサイトを利用した場合のポイントサイト毎の「ポイント獲得額(率)」と「最高獲得額の推移(日別)」を掲載しています。

基本的に毎日更新していますので、是非ポイ活の参考にして下さい。

※案件が表示されない場合は、ポイントサイト経由での案件がない可能性が高いです。ヘッダーの検索ボックスから似たようなキーワードでも探してみて下さい。

ダイナースクラブ ビジネスカードを少しでもお得に作りましょう!

TokTokは、複数のポイントサイトを横断検索できるサイトです。他のポイントサイト案件を調べるにはこちらからお願いします。

【毎日更新】ポイントサイト比較

今、一番お得なポイントサイトはどこだ!

情報取得日:2021/03/06

【毎日更新】ポイントサイト最高還元額の推移

今、お得に作れるタイミング!?

日付最高還元額
2021-03-067,500円
2021-03-057,500円
2021-03-047,500円
2021-03-037,500円
2021-03-027,500円
2021-03-017,500円
2021-02-287,500円
2021-02-277,500円
2021-02-267,500円
2021-02-257,500円
2021-02-247,500円
2021-02-237,500円
2021-02-227,500円
2021-02-217,500円
2021-02-207,500円
2021-02-197,500円
2021-02-187,500円
2021-02-177,500円
2021-02-167,500円
2021-02-157,500円
2021-02-147,500円
2021-02-137,500円
2021-02-127,500円
2021-02-117,500円
2021-02-107,500円
2021-02-097,500円
2021-02-087,500円
2021-02-077,500円

ダイナースクラブ ビジネスカードの特徴

1950年に設立された「ダイナースクラブ」が発行するクレジットカードです。そのビジネス版のカードがダイナースクラブビジネスカードになります。
追加カードを無料で発行出来たりと、企業で利用する方はいかがでしょうか?正直、アメックスの方が良いかなとは思います・・・

基本スペック

年会費 29,700円
国際ブランド
Diners
ポイント還元率 0.40%~1.00%
ポイント ダイナースクラブ リワードポイント
交換可能マイル ANAマイル等

特徴

会計ソフト「freee」が2か月分お得に
カードのご利用データをクラブ・オンラインから取りこめ、青色申告や決算書の作成が簡単にできます。
ダイナースクラブ ビジネスカード会員の方は、初年度有料プランが通常より2ヵ月分お得に!
ダイナースクラブ ビジネス・ラウンジ
ダイナースクラブ ビジネスカードを提示すれば、ダイヤモンド経営者倶楽部が運営する会員制の「銀座サロン」に無料で利用することができます。商談の合間などに利用することが出来ますね。
ダイナースクラブ ビジネス・オファー
オフィス用品の購入やビジネスに必要なサービスをお得な価格で便利にご利用いただけます。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事